BLOG

ブログ

ブログ一覧

ブログ

倫理法人会~士業スピーチリレー~

3月も半ばとなり、桜が咲くようになりましたね。
コロナ前は、対面営業やセミナー等に登壇することがありましたが、
コロナ後は、対面営業が難しくなり、セミナーもほぼ皆無になりました。

そこで、ほとんどのセミナーや営業をオンラインに切り替えたところ、
私が所属する名古屋市東部倫理法人会から、「士業スピーチリレー」の登壇依頼がありました。 
1年半くらい、人前で話すことがなくなり、もう人前で話すことはないかなって思っていましたが、60名近い経営者様の中でお話しさせていただきました。
久しぶりだったので、緊張しまくり、セリフも飛んでしまうという失態でした。でも、良い緊張感が身体に走り、楽しかったです。

話の内容は、自分が日ごろから実践していることを話しました。以下が内容の一部です。

実践していること、それは、感謝を伝えることです。例えば、励ましや応援の声に「○○さん、ありがとうございます。頑張ります」などど、言葉で伝えることです。口に出さないと相手に伝わらないからです。
また、言葉以外でも感謝を伝えることもしています。
なぜなら、感謝の「謝」を分解すると、3つの意味があると思うからです。

言:言葉で伝える。
身:行動で返す
寸:金品で返礼する。

何か些細なことでも相手がしてくれたことに対して、「ありがとう」などの感謝の気持ちを持つだけでは相手に伝わらない。しっかり言葉で伝える。また、行動で返し、時にはお金や物で返すことが「感謝」を伝えるという意味なのではないかと思うようになりました。
感謝の気持ちを心の中で思っていても、相手には伝わっていないことが多々あり、口に出して伝えないといけないことを過去の失敗から学びました。

目は口ほど、ものをいわない!!

私の教訓でもありますが、相手への感謝の想いは言動にしないと伝わらない。感謝を伝える習慣を身に付けることが、心の鍛錬に繋がり、人間関係も良くなると思い、日ごろから実践し、今後も続けていきます。

 以上です。長々と読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ

Clubhouseから読み解く時代の変化

最近、テレビニュースやFacebookなどで

『誰かClubhouseに招待してください!』

という投稿を見るようになりました。
最初は、なんだろう??っていう思いで見てましたが、
調べてみると、音声を使って話ができるSNSアプリでした。

まだ詳しくはわからないですが、

『ルーム』

という場を作ることで、個人が自由にラジオ番組を立ち上げられる
感じです。
聞き手側に回ることもできるし、
自分でルームを立ち上げて話し手になることもできます。
そういう手軽さが人気になっていると思います。

このアプリは、
『既に登録している人が、2人まで招待できる』
という招待制となっており、その招待を受けたい人が増えています。

しかし、招待以外にも使用できる方法があるみたいです。

そのやり方とは、
『Clubhouseをダウンロードして仮登録をした後、
自分の電話帳に登録されている誰かがClubhouseを使っていたら
登録ができる』

誰かに招待を受けることより、
この方法の方が楽だと思うのですが・・・。

今、ClubhouseはiPhoneユーザーしか使用できませんが、
将来的には、アンドロイドユーザーも使えるのではないかと
思います。

時代の流れがすごく早く感じます。
SNSといえば、
TwitterやFacebookが影響力を与えていましたが、
今影響力を与えているのは、インスタグラムやYoutubeであり、
こういったプラットフォームを使ってビジネスを伸ばしている人が
今後も多くなってきそうです。

Clubhouseのような音声SNSが今後影響力を付けてくるかも
しれませんが、一過性のブームで終わる可能性もあります。
時代は、古いものはいつか廃れていき、新しいものが出てきます。
大事なのは、その流れをしっかりと把握し、対局的な流れの感覚を
掴むことの方が重要だと考えています。

5年後、10年後には何が流行っているのか分かりませんが、
時代の変化に常に対応したいです。

ブログ

社会保険労務士ってどんな資格なの?

1月も半分が終わり、時が経つのも早く感じますね。
私が、社会保険労務士っていう資格を取得してから約8年経ちます。
でも、社会保険労務士の認知度のついて、まだまだないなぁと感じます。
自分の経歴も含めて、少し紹介したいと思います。

社会保険労務士(以下、社労士)は、
企業の労働管理と社会保険に関する、いろいろな手続きを事業主に
代わって行います。また、社会保険や人事労務、年金などの
コンサルティング業務も行います。
社労士試験の合格率は平均6%台です。試験日は8月の第4週日曜日

私は、三菱系の製造会社と三井住友系の建設会社に勤務し、
平成25年度に合格し、12月に資格の登録をしました。
会社員時代は、経理、人事総務を14年間携わり、
人事総務に関して、主に労務管理や就業規則や諸規程の改訂、
安衛法に関する実務をやっておりました。
労基署監査、年金事務所監査、労働局監査も全て対応したことが
あります。
また、労働局では、派遣と職業紹介の部署に勤務し、
新規許可、更新審査などの許認可審査を担当していました。

社労士は、得意不得意分野があり、労務管理や年金に強かったり、
コンサル業に特化している人もいます。
私は、派遣と職業紹介のの許認可申請書の作成は、
非常に得意としています。

ご相談があれば、ぜひご連絡をお待ちしております。















ブログ

オンライン時代に突入

2021年の幕が開けて、急に寒くなりましたよね。
昨年は、コロナによって大きく時代が変わったと思います。
今までは対面での営業やセミナーをメインでやっていましたが、
やはり、オンラインでの対応をしていかないと顧客対応ができないと
思い、ZOOMの使い方を勉強してきましたが、限界がきて
以下のZOOMセミナーを受講しました。

講師名:「経営コンサルタント 吉野ジェミリン」
講座名:「講師が使えるとカッコいいZOOM機能丸わかり講座」

今までは、受講生の立場でZOOMを使用していましたが、
この講座では、ホスト側にフォーカスをおき、ZOOMの機能、
使い方やちょっとした裏技を学びました。
特に驚いたのは、○○でないとホストができない。
○○と△△は、某機能が使用不可など、非常に有益な情報を得られました。
上記のことを気になりましたら、ぜひ受講をおススメします。
吉野先生は、ZOOMの呼吸の使い手であり、ZOOM柱でもあります。
一人で悩む時間はもったいないので、
ZOOMを利用して仕事をされる方は、行動してください。

CONTACT

まずはお問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。
後ほど、担当のスタッフよりご連絡いたします。